可能な限り「歯を残す」歯周病治療|柳瀬川駅前歯科クリニック|土日祝も診療|志木市の歯医者

048-471-1111

柳瀬川駅徒歩30秒
ーサミットのビル3Fー

〒353-0006 埼玉県志木市館2-5-2

24時間WEB予約
メール相談

メイン画像

何度も再発を繰り返し
歯科医院に通い続けている方。
一度、ご相談ください。

保険が適用」される
骨再生療法も実施しています。

この世から歯周病をなくす、
歯周病を進行させない。
それが私たちの使命

唾液検査による
「歯周病リスクチェック」

  • ファイル1
  • ファイル2

当院では5分
歯周病リスク/口臭程度」を
解析する機器を導入しています。
興味のある方は、お気軽に
スタッフにお申し付けください。

どの治療方法を選択するかで、結果は全く変わってしまいます

打ち合わせ

治療が成功するか失敗するか。

これは担当するドクターの「経験」「知識」「見識」の違いによって左右されることが多々あります。

例えば、仕事で東京から福岡まで行かなければならなくなったとしましょう。
方法として飛行機・自動車・新幹線などがあります。目的地は同じですが、どの方法を選択するかで「費用・時間・安全性」などが変わってきます。

特に制約がなければどの方法を選択しても良いと思います。しかし、今日中に到着しなければならないのに「徒歩」を選択したらどうなるでしょうか。また、人生で一度も運転したことがないのに「自動車」を選択した場合はいかがでしょうか。

このような「制約」が生じた場合、どの方法を選択するかで「そこから得られる結果」は全く変わってきます。

仮に「今から4時間以内に東京から福岡に行く必要がある」という状況では、「可能な限り早く到着する方法を選択する」必要があります。この場合は飛行機ですね。
しかし中には「飛行機は苦手だから絶対に乗りたくない。」という方もいらっしゃるかもしれません。その場合、飛行機の次に速い新幹線を選ぶかもしれませんが、最低でも6時間はかかるので、まず間に合わないでしょう。

では、歯周病治療の場合はどうでしょうか?
まず、どのドクターも「治癒させる」ことがゴールとなりますが、治療方法の選択はドクターによって変わってきます。

例えば、「薬」で治療するのか、「外科」で対処するのか、「レーザー」などを利用するのか……

院長

患者様は「複数のドクターが同じ情報が与えられた場合、どのドクターも同じ判断をするのでは?」
と思われるかもしれませんが、それは違います。

ドクターも1人の人間です。経験・知識の差は当然ありますし、得手不得手も存在します。

そのため「この治療法の方が得意だから……
「この治療の方がいいかもしれないが、やったことがない……」といった偏った発想が生まれ、適切な着眼点に行きつかないことが多々あります。
そうなってしまうと、良くなるものも決して良くなりません。

つまりここで皆様にお伝えしたいことは、「選択する方法によって得られる結果は変わってしまう」ということ。そして、その着眼点は「ドクターの経験・知識・見識の度合いによって変化する可能性がある」ということです。

適切な治療を選択できるドクターを患者様が見極めるのは難しいかもしれません。しかしこれらを「事実」としてしっかり認識していただき、治療を進めても一向に改善しない場合は他院でのセカンドオピニオンを受けるのも、患者様が取りうる1つの方法だと考えます。

当院は、科学的根拠に基づいた「基本に忠実な」歯周病治療を実施しています。
以下、当院が行う歯周病治療の特徴をご紹介します。

当院の歯周病治療4つの特徴

歯周病は「サイレントキラー」といって、痛みもなく症状が進行し、気づいた時には既に手遅れ(抜歯)となってしまう病気です。このページをご覧いただいている方は、既に歯の動揺や口臭、膿・腫れ・痛みなどの「自覚症状」が出てしまっている方だと思います。そのような方々へ、当院で実施している歯周病治療をご紹介いたします。

特徴1まずは「歯周病リスク」を把握しましょう

当院では様々なお口の検査を行い、あなたの歯周病の状態、そしてリスクを把握していきます。その検査結果から、あなたオリジナルの歯周病治療プログラムを作成し、さらに治療終了後の予防処置効果の検証など、あなたの歯を守るための一歩進んだ歯科治療が可能となります。

唾液検査(わずか5分で結果が出ます!)

当院では検査の1つとして唾液検査(任意)を行っています。
この検査を行うことで、歯周病だけでなく虫歯リスクや口臭の程度も同時に把握することができます。また解析結果を分かりやすい表にして出力しますので、患者様からも喜ばれています。

  • ファイル1
  • ファイル2

CT(三次元立体画像撮影装置)分析

  • CT1
  • CT2

従来は二次元レントゲンでの診査診断でしたが、当院には三次元で撮影できるCTが設置されております。そのため「」の状態まで精密に分析でき、精度の高い診査が可能となっています。歯周病は「顎の骨」を溶かしていく病気ですので、骨の状態を精密に分析できるか否かが、正確な診断の鍵を握ります。

特徴2治療プランを「ライフスタイルに合わせて調整」します

会話

「最適な治療」は患者様の数だけ存在します。当院では初めに患者様のライフスタイル等をしっかりとお聞きし、無理のない形でプランニングします。例えば患者様が時間に余裕がある時は、1回の治療時間を長くとりますし、歯科医学的に問題のない範囲で、一気に治療できる部分は一気に行って、来院回数を減らすなどのプランニングが可能です。
また、突発的に事情が変わることも多々ありますので、事前に分かっていれば、そのような事態になっても対応できるプランを作成します。

まずは貴方のライフスタイルを詳しく私たちにお話しください。
共に負担のなく、かつ効果のある治療計画を立案いたします。

特徴3抜歯の可能性を可能な限り回避する「骨再生療法」

診療

歯周病の悪化に伴い、歯を支える骨は歯周病が出す酸によって溶かされていきます。
これは見逃すことのできない問題です。なぜなら、歯を支える土台が少なくなれば歯がグラグラし始め、最終的には歯が抜けてしまうからです。

失われた骨は、何もせずに自然と元のように再生することはありません
しかし「歯周組織再生療法」を施すことで、歯周病によって失われた骨を再生させることができます。当院では「リグロス(保険適用)」という骨再生治療を行っています。

特徴4歯科衛生士「担当制」を採用

担当

歯周病治療は「計画的な管理」「患者様のライフスタイルへの精通」「信頼関係」を必要とします。これを達成させるためには、ドクターの経験・技能はもとより、管理を行う歯科衛生士の技能、人間性、そして患者様の情報の一元管理が大切となります。当院では信頼できる歯科衛生士が患者様一人ひとりに専任の担当としてつきます。

歯科衛生士は単なる歯科医師のアシスタントではなく、文部科学省や厚生労働省から指定された専門学校を卒業し、国家資格を持つ専門職です。つまり、歯周病や虫歯から歯を守るための治療を行うことができるスペシャリストなのです。

他院では患者様の歯周病治療を歯科衛生士任せにしているところもありますが、当院では幅広い知識と経験を持った歯科医師と歯科衛生士が密接に連携することで、さらなる治療効果を実現しています。

担当医からのメッセージ

当院では、担当ドクター、担当衛生士、そして患者様とチームを組んで治療を進めていきます。ここで「患者様も?」という疑問が生じるかもしれません。当院では患者様も治療する上でのチームと考えています。

なぜなら患者様の協力がなければ、「治療の良い状態を維持させることはできない」からです。

当院では、一時的に症状が安定することを治療のゴールとはしていません
私たちが考えているゴールは、治療をすることでお口の状態を整えて、良くなった状態を生涯維持していただくことです。そのためには、歯科医院での定期的なメンテナンスの他、ご自宅でのお口のケア、つまり患者様の協力が必須となります。

会話3

皆様も「お口のケア」の大切さはご理解していると思うのですが、多くの方は行動が伴っていません。なぜなら、本当の意味で歯の大切さを理解していないからです。これは患者様の責任ではなく、私たち歯科医療従事者が患者様に対して「歯の大切さ」を理解してもらえるように本気で取り組んでこなかったためです。

当院では「歯の大切さ」を理解していただくために、多くの時間を割いております。

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えているお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私達にお話ししていただけたらと思います。 ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

〒353-0006
埼玉県志木市館2-5-2

048-471-1111

  • 24時間WEB予約
  • メール相談

このページの先頭に戻る